11月3日文化の日、私達2人で、千葉県教師協会主催の社交ダンス競技会の大会役員として行ってきました。

まだ、コロナ禍との事もあり、エントリーは少なめでしたが、マスクを付けても踊りたいんだ!って気迫が伝わってきました。

自分達がアマチュア時代にこの競技会に出場したのは、もう数十年前・・・・今は、運営側にまわり選手をサポートする側になる

なんて、当時は全く思ってもいませんでした。競技会終了後に、後片付けをされている先生方を見ては大変だなーって思った

くらいです。この様に競技会のお手伝いする事により、他県との先生方とも知り合いになれますし、色々勉強になります。

とある、先輩からこの関東の審査員になる為には、他県と上手く付き合っていける人材である事も重要なんだと・・・・

なるほどーって思いました。今後は審査員として必要な資格も積極的に取得していこうと思います。

久しぶりの千葉大会の熱戦を画像でお伝えします。